読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's raining cats and dogs.

無駄なことなんてないはず

cpanmのcpanfileの置き場所を指定する

とあるプロダクトでcpanminusを使おうとした時のメモ

cpanfileというのはrubyのbundlerでいうところのGemfileみたいなものだ。

cpamコマンドを実行するとデフォルトではカレントディレクトリにあるcpanfileを見に行くのだけど、
ちょっと場所を変えたいと思ってhelpをみたりググったりしたけどよくわからなかったのでcpanmのコードをみたら発見した。(monmonさんにも探してもらった!)

https://github.com/miyagawa/cpanminus/blob/devel/cpanm#L701

※githubは行をハイライトしてパーマリンクを作れるのでステキですね!

ということで

$ cpanm -l <install_dir> --cpanfile /path/to/cpanfile --installdeps .

などと--cpanfileオプションで指定するとできるのでした。