読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's raining cats and dogs.

無駄なことなんてないはず

jenkinsをアップデートした

以前jenkinsをインストールしたけどアップデートしろよ的なメッセージが管理画面にずっと表示され続けていたんだけど、やり方調べるのがめんどくさくて放置していた。一瞬心に余裕ができた(むしろ現実逃避)のでアップデートを決行した。(結構というほどのことはないけど。)

jenkins.warをダウンロード

管理画面にはここから最新版をゲットできますよ的なリンクがあったので、クリックしたらjenkins.warがダウンロードできた。
でもこれどうしたらいいのよ、前回のインストールの仕方だと、aptで入れたからwarとか使わなかったし。

jenkins.warの差し替えでアップデートできた

jenkinsを入れてるubuntuマシンで、とりあえずwget で上記リンクのURLからwarをダウンロードして適当なディレクトリに置いておいた。

warをさがす

とりあえずpsでjenkinsのプロセスをみたら

/usr/bin/java -jar /usr/share/jenkins/jenkins.war --webroot=/var/run/jenkins/war --httpPort=8080 --ajp13Port=-1

って出てた。war発見。

warを差し替えた

とりあえず/etc/init.d/jenkins stopでjenkinsを止めて、さっきダウンロードしたwarをpsで確認したwarファイルと差し替えてstartした

管理画面を確認したらアップデートされていた

よかった