読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's raining cats and dogs.

無駄なことなんてないはず

デプロイにはrsyncを使う予定

ステージングから本番にアップするときはrsyncを使う予定。

キャハハ、railsrsyncが許されるのは(ry

と言われるかもしれないけど、
capistranoは使わない。
こまごまと理由はあるけど、一番大きな理由はコレ↓

svnにコミットはされていてもアップしたくないファイルがある。

本番にあげる要件、機能毎にブランチ切るべきなんだろうけど、結構細かい修正が多いので
その運用は億劫。そもそもデザイナにそれを強要できないし、毎回システム側でそれをやるのも
めんどくさい。


分散環境で運用するので、capistranoを使ってデプロイするのが楽なんだけど
諸所考えてrsyncを使う。
というわけでrakeにデプロイ用のタスクでも作ることにする。


capistranorsyncのexcludeみたいにできればいいのだが。。。