読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It's raining cats and dogs.

無駄なことなんてないはず

家のThinkPad X31にXenを入れようと試みる

家のThinkPad X31にfedora8を入れて、Xenをいれてみた。
yumでインストールして、あれこれ弄って再起動。
・・・
kernel panicが起きましたけど?

エラーメッセージを見ると

Kernel panic - not syncing: cannot execute a PAE-enabled kernel on a PAE-less CPU!

だそうだ。
PAEってなんだろうと思って調べていると

PAEはメモリアドレス拡張機能であり,本機能により利用可能なメモリアドレスは36ビット(4GB超)になる。PAEはIntel Pentium Pro辺りから採用されている機能なので,ここ最近のCPUであれば問題はない。

http://ossmpedia.org/messages/linux/2.6.9-34.EL/59518.ja

・・・そうですか
うちのX31のPentiumMじゃだめですか。

VMwareに変更します。